読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒婦、修羅の過去

毒婦の過去。

元夫と子供との面会

番外編・元夫

私は離婚前から当日まで風俗店で働いていた。

 

離婚届を書く際に夫に詰め寄った時も

「お前まだ風俗辞めてないやろ」とも言われました。まぁ開き直りましたけど。

売女て言われましたけどwww

 

それはそれは汚いものを見るような目で見られました。

忘れません、あのヒルみたいな目。

 

ちょうど離婚直前、娘の同級生家族とBBQをしようという誘いをいただいておりました。

 

離婚したのに夫婦でもないのに4人で参加するのも嫌だし、離婚してるし、そういう家族でみんなでBBQ♡とかそもそも好きじゃなかったし。

 

でも、子供達はすごく楽しみにしていたので。

離婚後、その日は夫に子供達をBBQに連れて行ってもらう事に。

 

とにかく、他人の前で「いいパパぶる」のは天下一品こってりでしたからね。

そういう、よその家族と楽しく屋外BBQ!とか好きなノリの人でしたからね…。

 

思い起こせば、やれ会社の人達とBBQだ、海に行くぞBBQだ、BBQやろう、なんなんだあのBBQ魂。

BBQに罪はないけど、元夫のおかげで「外で食べる肉って安もんでもなんでこんなに美味しいんだろねー!」なんて思えなくなった。

 

上げ膳据え膳で店で焼肉食った方が楽だし美味いし、トイレもあるし。

 

で、なんの話だ。

 

子供達をBBQに連れて行ってもらい、私は1人様タイム…を過ごす余裕などない!

またとないチャンスの日曜出勤!

私は迷わず、風俗店に働きに出ました。

 

夕方で仕事を上がり、BBQから帰ってきた子供達と夫と待ち合わせし。

 

「ひとまず、しばらく顔合わすこともないやろうし、このまま夕飯でも行くか」

 

と、私は言った。

 

 

私はもう誰に気を使うこともなく、風俗店で働くことができる環境だった。

もう離婚したのだから、化粧を落として普段着で会う必要もない。

 

私は仕事の服のまま、フルメイクでその夕食会に臨んだ。

 

 

またもここで、汚いものでも見るようなヒルのような目。

あ、ヒルって悪役のヒル違いますよ。

血吸うヤツおりますやん?アレね、アレ。

虫言うん?なん言うん?

ナメクジでもええわ。

※ナメクジやヒルに罪はない。

 

 

子供達は無邪気に笑いながら、BBQでの楽しかった事を報告してくれる。

 

メニューを見る娘たちに

「なんでも好きなもの頼みなさい」

と言った。

 

言ってやった。

 

 

元夫はとにかくケチでケチでドケチで。

外食する際でも本当にケチくさいのが見え見えな人で。

値段の安いもの安いものを選ぶ人で。

せっかく外食しているのに雰囲気ぶち壊すのが本当得意技の人でね。

 

あまりのケチっぷりに、長女なんてこの頃は数字も読めるようになっていましたから、メニュー見ながら「高いものは注文してはならない」という暗黙の了解ルールが染み付いてしまっていたのですよ。

 

この日も言うならば

「最後の晩餐」ですよ。

もうしばらく我が子と一緒に過ごせる時間もなくなる…て思ったら、少しはマシなところに食事に行こうとか言いません?

 

なのに「サイゼリ◯」

 

ほんま、こいつどこまでケチやねん。

 

 

「今日はママ、お仕事めっちゃ頑張ったの!」

 

「お客さんもたくさん来てくれたから、遠慮なく食べなさい!」

 

と、カマシ一発。

 

子供達は嬉しそうにメニューを見た。

 

ピザは?スパゲティは?

ジュースも飲もうか!

デザートも食べていいんやで!

 

と、カマシ二発目。

 

元夫にも「どうぞ?子供達を1日お願いしたお礼にご馳走しますから遠慮なくどうぞ?」

 

と、カマシ三発目。

 

普段は酒を飲む元夫が酒を注文せず、食べ物だけを注文したので。

 

「ん?ビールでも飲めば?」

と、ビールを勝手に注文した。

 

「今日は私がご馳走するから、ね?

遠慮せず飲んで!食べて!

サイゼリ◯だけどwwww」

 

そして、出てきたビールを飲んだ夫に。

 

「ねぇ美味しい?

私が身体張って稼いできたお金で飲むお酒、美味しい?

離婚直前のあなたが食べた食事も、私が身体張って稼いできたお金だったのよ。

 

売女の金で飲む酒。

 

ねぇ、美味しい?」

 

こんな事でしか元夫に当たらないのも情けない話しだと思われるかもしれないが、私にはたまらなく気持ちが良かった。

 

 

私はこの頃、自暴自棄だったのかよく酒を飲んだ。

 

ビールを飲みながら、子供達が美味しそうに食べる姿を眺めた。

 

私の視界に入ってくる元夫は、まさに他人。

 

子供達が嬉しそうに食べる姿がめちゃくちゃうまい肴になった。

 

子供達が「デザート食べていいの?」と父親をチラチラ見ながら聞いてきた。

 

ほれみろ!

子供達がこんな子になったんは、ケチ野郎のせいなんだよ!!

 

「なんーでも好きなもの頼みなさい。

今日ママ、めっちゃくちゃ稼いできたから!」

 

 

いつまでも風俗で働くわけにはいかない事はわかっていたが。

 

離婚して一番に思っていたのは、これ以上子供達にひもじい思いも、自分の気持ちを抑えたり、我慢させたくなかった。

 

時には我慢が必要だが、思っている事は私には正直に、上手に甘えられる子になって欲しかった。

 

 

食事を終えて、席を立つとき。

夫が伝票を取ろうとしたから、奪い取った。

 

 

月80万も稼ぐ人が、毎月20万しか入れず。

今まで外食するのに、結婚してからあんたが払った事がある?

生活費から出せよと言わんばかりにいつも会計は私だったよね?

 

何今更、払おうとしてんの?

ウケるんですけどwww

 

 

あの時の飯代払ってやった、いつも私に払わせたくせに、俺が払った!みたいな顔されるの本当胸糞。

 

 

「あんたは自分から1人につき3万の養育費を払うと言ったんだから、それだけちゃんとしてくれれば結構ですから、ね?」

 

と、念を押し。

 

目の前を通ったタクシーを止め、子供達とその場を去った。

 

 

ねぇ、元夫よ。

嫁はいいとして、我が子を3年も放ったらかしにし。

 

挙句、生活費を出し渋り。

自分の手元に残った金は何に使ってたの?

会社の近くの飲み屋の女に入れ込んでたって本当?

マジウケるんですけどwww

 

俺って結構もてる、とか言ってましたけど頭大丈夫?

 

私の名義で買った車だけど、ほとんどあなたが仕事で使っていた車。

返してくるのはまぁ当たり前だけど…

 

返す時は元に戻してから返そうね?

ゴミくらい捨てて返そうね?

 

運転席側のポケットから風俗店の会員証出てきた時は吹いたわwwww

 

人に売女!て罵っといて、あなたはその売女にお金払って相手してもらってたんですよね?

 

風俗嬢の私から言わせてもらいます。

 

もてる人は風俗店なんて利用しませんからねw

 

 

ちなみに、このBBQの日ですよ。

娘の同級生の親御さん達に、僕ら離婚したっていちいちほうれん草して。

 

しかも理由が

嫁が借金作って内緒で風俗で働いてたから。

 

 

ファーーーーwwwwww

 

 

そんな事言われてたの知らずにいた私。

その半年後くらいに、それが大きな噂になっている事を知った時はマジで殺したかったですね(*´ω`*)

 

でも、殺しても殺しきれないでしょう?

 

自分大好き人間は

針で殺してやっから♡待ってろよ♡