読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒婦、修羅の過去

毒婦の過去。

養育費は支払われていない。

番外編・元夫

1年支払われた養育費、そこから養育費は1円も支払われた事はない。

 

支払われなくなってから、電話をすれば

着信拒否。

メールすらも届かなくなった。

 

LINEだ、LINEを!

と思ったが既読にもならない。

ブロックだ。

 

 

何度も何度も、通帳記入に行ったが。

 

「新しいお取り引きはありません」

 

と、返される通帳。

 

 

私はこの「新しいお取り引きはありません」を何度も聞いた。

 

何度も何度も通帳記入しては、新しいお取り引きはありませんて言われるのがイライラして。

 

そのうちこれも悟りを開いて。

 

どうせ金など入れるわけがない。

 

と諦め、通帳記入通いするのをやめた。

 

 

入金されていない事を知り、そのたびにイライラさせられる事が、元夫の小さな復讐にも思えたからだ。

 

ATMの前で、悔しくてイライラする私を想像して喜んでんじゃねぇか?あ?お?

 

と思えてくる。

 

 

それ以来、私は本当に機嫌のいい時に、忘れた頃に通帳記入に行った。

 

 

「新しいお取り引きはありません」

 

と吐き出される通帳を、私はATMに向かって

 

「知ってる」

 

と返して、通帳を引き抜くまでに成長した。

 

一応、その通帳は手元に置いてはあるが目にするたびに腹がたつだけなので押入れの奥底に片付けてある。

 

もう長い事通帳記入もしていない。

 

 

養育費なんて、貰えたらラッキーとも言うが。

 

我が子のためのお金なのに。

 

 

たった1年で我が子の事などどうでもよくなれるのか…と本当、笑うしかないのかなんなのか。

 

ちなみに、子供の誕生日にすら連絡もしてこなくなった。

 

娘が今年のお正月に、パパに新年の挨拶をしたいと言ったので電話をしたが当たり前に着信拒否。

 

そこで閃いたのが、娘の携帯からかけてみよう作戦。

子供がかけてきたなら、さすがに応答するだろうと踏んだ。

 

娘は父親に電話をして

「もしもし!パパ?◯◯◯だよ!」

と言ったら、ガチャ切りされた。

 

娘は笑って「切られたwwww」と言っていたが。

 

こんな、小さな子供にまでそんな仕打ちをするなんて。

 

人間がする事かよ。

 

今年こそは、家庭裁判所に召喚してやる。